黒ずみが気になった

前からコンプレックスを感じていた毛について、家で処理をするのは本当に辛いと思います。特に気になるのがワキの毛で、ほっておくと大変ボーボーで処理が大変になってしまいます。

初めはややこしいのでカミソリを使っていたのですが、そのせいで毛穴が黒くなってしまったり、肌荒れがすごくなりました。

妹の友人が言うにはカミソリで処理を続けると黒く汚くなるという話です。それを聞いたときには自分のワキはすでに遅くて剃っても剃っても黒いのが目立つようになっていました。本当にショックで、これからずっとこのままだと思うとぞっとしました。

そんな時に知ったのが「脱毛」の存在です。脱毛をすれば家で処理をしなくて良くなるし、ワキを黒ずんだ状態ではなく、綺麗な状態で保てると思うとすごく魅力的です。

そして脱毛について調べた結果、永久に毛が生えない状態である「永久脱毛」を行うことを決めました。

やはりワキの毛は一生付き合っていくものです。

普通の脱毛だと度々処理をしなくてはいけなくなるので、それは嫌なので少し費用が高くても「永久脱毛」を受けて毛が生えない状態をずっと保ちたいと思いました。

海へ行った時の事

前の日にお風呂で一時間くらいかけてカミソリで除毛。

剃った後に最終チェックをしたら完璧な状態でした。除毛後はすべすべでボディークリームもするすると伸びてしっとりしていました。海へ行き騒いで遊んだ後に用意していたテントの中で仮眠。

1時間ほどしたらじとっと汗をかき、日焼け止めを塗り直さないといけないと思い起き上がりました。

腕、顔に日焼け止めを塗り直し、足に日焼けどめと伸ばした時、ポツっと2本、足首から足の甲の境目部分に毛を発見。

剃り残しというか剃ったけど出てきた毛って感じ、あれだけ丁寧に除毛しても自己処理の限界を感じました。脇の脱毛には通っており手入れが楽になっただけでなく毛穴もしまって綺麗になったので脱毛の良さは実証済。

自己処理の難しさとすぐに伸びてくるというのを一生繰り返して行くのかと思うと足や腕などの人の目に触れる、自分の目で見える部分から永久に毛がなくなってしまえばいいのにと思ってしまいます。